写真を上手に撮る方法

一生の記念に残る卒園記念品です。

6歳の時の自分はどんなお顔だったのか、ずっと見ていられます。おそらく、そんなかわいい自分をこれから先、ずーっと大好きになってくれるようにとびっきりの笑顔の写真を撮りましょう!

ポイントを順にお話しします。

まず その1・・・・写真を撮る側(この絵でしたらお母さん)が窓を背にしてください。 お顔の色が明るくなって影も少ないからキレイ

その2・・・ 壁の色は白っぽい方が無難です。最近のカメラは自動設定になっていることが多々あります。勝手に色補正されると、壁の色に対して暗い肌色になる場合もあります。

その3・・・お子さんが少し見上げる角度(ほんの少々でいいです)から撮影しましょう!  お目目がパッチリに写りますよ!

 

出来れば写真は印刷しないで、データで送りましょう。

ちょっと待ったぁ!写真を送るその前に・・

宅ファイル便でもメールに添付して何通でも受け付けします!

でも、その前に

 ネットからのご注文は↓

みんな大好き思い出のマグカップ(名前なし)

みんな大好き思い出のマグカップ(名前入り)

みんな大好き3Dマグカップ(名前入り)

みんな大好き思い出の皿(名前なし)

みんな大好き思い出の皿(名前入り)

みんな大好き思い出の時計(名前入り)

おおきくなったらマグカップ(名前入り)

ユニフォームマグカップ

みんな大好きメモリーマグカップ(1個からでもOK)

みんな大好きメモリー皿(1個からでもOK)

FAXでも受け付けています。 

申し込み用紙をご入用の方は 

TEL 0767-32-3351 FAX 0767-32-0352

女の子と男の子が区別できるようにフォルダー名を変えましょう

例えば 01G-かおり  01Bしゅん  01女 かおり 01男しゅん

 

*同じ子の写真が数枚送られてきて、「どれにするか迷っています!」・・・と相談される場合がありますが、デザイン構成をしている側はお子さんのお顔を直接知りませんので、答えようがありません。必ずお一人が1枚の写真でお願いします。


2017年11月12日